【第1位】100万を4年9ヶ月で45億にしたEA。毎日200万、月収は6000万稼ぐEA
             販売価格:59800円
【第2位】勝率99.66%・連勝145回・年間収益2300万円『最強EAが登場』
             販売価格:8800円
【第3位】プログラミングができなくてもEAを簡単に作成することができます
             作成したEAの販売などは自由に行うことができます

             販売価格:8500円
【第4位】勝率87%、一日平均100~150pipsを目指す
             (TP)5~7pips、(SL)10pips前後でコツコツと稼ぐEA

             販売価格:7900円
【第5位】1年1ヶ月で資産残高10倍を記録
             固定ロット0.3で月利861000円を稼ぎ出すEA

             販売価格:8900円



【本日で1万円の値上げになります】ポンド円用のトレンドフォロータイプのスイングEA

トレンドフォロータイプのスイングEAで
成績が安定していて、当然人気があります。

こちらのEAが、本日で値上げになります。

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEA

>>GSP-FLOATING system<<

GSP-FLOATING system

GSP-FLOATING system | fx-on.com
ボラティリティの大きいポンド円/1時間足専用の自動売買システムです。

危険な手法である、ナンピン・マーチンゲールは行わない安全志向のEAで

お互いにサイン発生方法が異なるトレンドフォロータイプの2つのEAが搭載され

各システム片側1ポジションで勝負していきます。

スイングタイプのEAなので、スキャルEAや逆張ナンピンタイプEAと併用した、

ポートフォリオ効果が期待できるEAです。

こちらのEAなんかおススメです、残念ながら今日で値上げになりますけど・・・

こちらで記事にしています→Hornet USDJPY

 

このEAでの注目点は

販売から2年が経過してもバックテスト通りに推移しているところです。


snapcrab_noname_2016-10-30_15-23-57_no-00


今後もバックテストと同じような結果になる期待が大きいですね。


フォワード計測は100万円残高からスタートしていますが、


2年間のフォワードで170万円もプラスになっていて、口座残高は270万円になっています。


【GSP-FLOATING systemの特徴】


①完全スイングトレード型の利大損小タイプ
②ボラティリティの大きいGBPJPY専用
③順張りトレンドフォローロジック、

勝率は40%を下回るEAなので派手さはありません。
4連敗や5連敗など、しょっちゅう発生するんですが
利大損小タイプのトレンドフォロー型システムに見られる
特徴が大変強く、負けを大きな利益で覆していきます。

GSP-FLOATING system

発売後半年の期間に記録した+100pips以上の利確は、 33回
また、含み益状態を我慢し続けた結果として、
+300pips以上の利確決済となった回数は、発売後半年の期間で、 7回

なので、ちょっとやそっとの連敗は、
1回の利確で取り返すだけのパワーがあります。

その他の特徴では

・ナンピン、マーチンゲールはしません。
・ローソク足確定時にしかエントリーしません。
・1ヶ月に20回~程度のトレードがあります。
・RSIやMACDなどテクニカルの組み合わせではありません。
移動平均線を意識した独自タイミングでのエントリーとなります。
・両建てすることがあります(両建可能ブローカーを推奨します)。

 
2年間で収益率155%を誇るこのEA【GSP-FLOATING system】

10/31まで通常価格:¥37,800  特別価格:¥26,800 

この後は大きく値上げになってしまうようです・・・
安定して勝てるEAを探している方は、もう一度チェックしてみて下さい。

gps

>>公式ページはこちら<<




[ 2016/10/31 19:48 ] EA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxsatan.blog.fc2.com/tb.php/1549-3935fa7f