【第1位】100万を4年9ヶ月で45億にしたEA。毎日200万、月収は6000万稼ぐEA
             販売価格:59800円
【第2位】勝率99.66%・連勝145回・年間収益2300万円『最強EAが登場』
             販売価格:8800円
【第3位】プログラミングができなくてもEAを簡単に作成することができます
             作成したEAの販売などは自由に行うことができます

             販売価格:8500円
【第4位】勝率87%、一日平均100~150pipsを目指す
             (TP)5~7pips、(SL)10pips前後でコツコツと稼ぐEA

             販売価格:7900円
【第5位】1年1ヶ月で資産残高10倍を記録
             固定ロット0.3で月利861000円を稼ぎ出すEA

             販売価格:8900円



清算時間の残り約30分以降に駆け込みでエントリーで稼いでいくバイナリ―手法





必殺!駆け込みバイナリー」は、
押し目買い、吹き値売りを基本とするロジックが組み込まれていて

バイナリーの清算時間まで残り約30分以降にシグナルが点灯します。
そのため常時監視しておく必要はありませんが
ロジックの性質上、IG証券が推奨されているシステムです。


imasugu_arrow_green.gif



清算時間は2時間おきにやってきます、
そのため2時間のうち、約30分間だけシグナルを待つことになります。

エントリー後はホッタラカシとなりますが、
シグナル点灯直後にすぐにエントリーしなければならないということもありません。
その時の状況を確認して、より有利なポイントまで待つことも重要ですが
ここのところはそれなりの判断が必要なんですが
基本はサイン通り、指示に従ってトレードする形になるので
初めての方でも指示に従ってトレードすることをおススメします。

このようなロジックを組んでいるので、
勝率が6割~6割5分程度のシステムが構築できます。

この、「必殺!駆け込みバイナリー」はEAのシグナルを使います。

シグナルの転倒時はこのようになります。

SnapCrab_NoName_2016-6-12_21-50-52_No-00.png

メール機能がONの状態だと、

SnapCrab_NoName_2016-6-12_21-53-43_No-00.png

このようなメールが届きます。

なので、スマホなどを携帯しておけばエントリーチャンスを逃すことはありません。

この「必殺!駆け込みバイナリー」は、
シグナルが点灯した際に、ある特定の決まったオプションを売買することになるので、
トレード可能なオプションの行使価格が多いブローカーが絶対的に有利です。

そのため、取り引きを行うには推奨されているIG証券、
もしくはGMOクリック証券やYJFX(オプトレ)などになります。

ただ、IG証券に比べると行使価格の間隔が広いので前2時間のボラティリティに比例した
行使価格のオプションが売買可能ですがGMOクリック証券やYJFX(オプトレ)などは
IG証券に比べると行使価格の間隔が広いので、やはりIG証券がおススメなんですね。


さてシグナルを発生させるEAについてのバックテスト結果がこちらです。

dg_13.gif

勝率65%とバイナリ―オプションではしっかりと稼げる勝率を確保できています。

IG証券でのトレードの様子はこちらの動画で確認することができます。



必殺!駆け込みバイナリー」はFXでも有効なエントリーサインを出してくれます。

このシステムは来月値上げのようですので、興味がある方は
公式ページから詳細を確認してみて下さい。

imasugu_arrow_green.gif

[ 2016/06/12 22:14 ] バイナリーオプション | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxsatan.blog.fc2.com/tb.php/1431-1aa16e6b