【第1位】100万を4年9ヶ月で45億にしたEA。毎日200万、月収は6000万稼ぐEA
             販売価格:59800円
【第2位】勝率99.66%・連勝145回・年間収益2300万円『最強EAが登場』
             販売価格:8800円
【第3位】プログラミングができなくてもEAを簡単に作成することができます
             作成したEAの販売などは自由に行うことができます

             販売価格:8500円
【第4位】勝率87%、一日平均100~150pipsを目指す
             (TP)5~7pips、(SL)10pips前後でコツコツと稼ぐEA

             販売価格:7900円
【第5位】1年1ヶ月で資産残高10倍を記録
             固定ロット0.3で月利861000円を稼ぎ出すEA

             販売価格:8900円



「リアルに好調を維持」 ニュートンFXの有効性が実証され始めました

3つのロジックを組み合わせてトレードをしていく

ニュートンFXが発売から数カ月が過ぎてその有効性が実証され始めました。

よくある、勝てる。儲かる。と煽る商材が多いですが

このニュートンFXに関しては、そのロジックに信頼性が高いということが

ユーザーからの報告等でわかってきましたね。


ニュートンFXとは・・・

この3つの手法を使ってトレードを行います

1、ファーストステージ(トレンドフォロー)
2、セカンドステージ(ブレイクアウト)
3、サードステージ(逆張り)

推奨通貨ペアは、USDJPY、EURUSDで、時間足は15分足を使用します。

1、ファーストステージ(トレンドフォロー)では

サインが出現し、チャート上の矢印が点灯で仕掛けます。
点灯ローソク足の高値と安値を基準に、リミットとストップを設定、
逆指値でエントリーをします。

とてもシンプルなルールで、リスクリワードバランスは1対1です。

2、セカンドステージ(ブレイクアウト編)

レンジ相場からのブレイクを狙います。
インジを確認してからレンジ(ボックス)を確認後、
そのボックスの高値・安値を基準にリミットとストップを設定します。
ファーストステージと同様、逆指値にてエントリーします。
これもリスクリワードは1対1ですが、トレイリングストップを使うことで
リスクを抑えながら利益を伸ばしていく方法です。

3、サードステージ(逆張り編)

逆張り手法です。
サードステージまで来ると手法も少し難しくなってきます。
動画とPDFを活用して理解を深める必要があります。

この3つの手法を実践するには、
インディケータのパラメータを変更しなければいけません。
1つのチャートで、同時に3つの手法を実践することができません
ここはちょっと不便ですね。

各ステージは難易度が異なるので、
ファーストステージから順番に習得していくという流れが初心者には良いでしょう。
中・上級者であれば、
ファースト(トレンドフォロー)・セカンド(レンジブレイク)・サード(逆張り)と
3つのチャートを同時表示させ、複数監視することでトレードチャンスを広げることも可能です。


本物のにおいがプンプンし始めたこの手法、年内にしっかりと勉強して
来年度からしっかりと安定して稼いでみてください。


[ 2015/12/16 19:58 ] FX | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxsatan.blog.fc2.com/tb.php/1266-b3e72205