【第1位】100万を4年9ヶ月で45億にしたEA。毎日200万、月収は6000万稼ぐEA
             販売価格:59800円
【第2位】勝率99.66%・連勝145回・年間収益2300万円『最強EAが登場』
             販売価格:8800円
【第3位】プログラミングができなくてもEAを簡単に作成することができます
             作成したEAの販売などは自由に行うことができます

             販売価格:8500円
【第4位】勝率87%、一日平均100~150pipsを目指す
             (TP)5~7pips、(SL)10pips前後でコツコツと稼ぐEA

             販売価格:7900円
【第5位】1年1ヶ月で資産残高10倍を記録
             固定ロット0.3で月利861000円を稼ぎ出すEA

             販売価格:8900円



元野村證券の運用担当で、 現役ファンドマネージャーのFXトレード手法

持田有紀子さんはTVや雑誌などによく登場している方ですね。

ご存知の方も多いと思います。

元野村證券の運用担当で、 現役ファンドマネージャーでもある方ですが

ドル円と日経225の相関性を用いたFXトレード法というのが3次元FXです。



【3次元FXの特長】

1)月に40%の利益が見込める 元本が大きくても小さくても40%を見込めます。
2)早朝でも、深夜でも、仕事前でも、仕事後でも、 好きな時間にトレードをすることができます。
3)毎日トレードができます。相場の波は関係ありません。、ボラティリティが無くても利益を残せます。
4)トレードする時間は、 考える時間も含めて1回あたり5分から30分くらいです。
5)注文したら、あとはパソコンを閉じてしまって問題ありません。
6)少額から開始することが可能 「3次元FX」は「5万円」から開始できます。
7)リスクが限定されているルールが明快なので、 損失が膨らむ前に損切りをしていきます。
8)知識ゼロの初心者でも3ヶ月、短期間でマスターできます。勘のいい人であれば3日もあれば十分です。
9)10年、20年と使い続けることができます「手法が廃れる」という概念がありません。
10)テクニカル手法に詳しくなる必要はありません。


この3次元FX

「ドル円」と「日経先物」の値動きの【相関性】をベースとしトレードをする手法です。

例えば、「FXのドル円」が上がると「日経225先物」も連動して上がります。

「日経225先物」が上がったら「米国債」はそれとは反対に下がります。

このような特定の金融商品同士に存在する、

密接した「相関性」を用いて相場へのアプローチを行っていく手法です。

FX・株・日経225先物・OPのトレーダーでも、

誰もが相場から収益を上げられる、間口の広いトレード手法です。

持田有紀子さんが、 2003年の米軍のイラク侵攻以来、一貫してトレードに活用し、

年ベースでの無敗を続け、大きく稼ぎ続けています。

直近のトレード成績は、

2014年12月~2015年4月の「5ヶ月間」で、 50万円の元本に対して、

利益は1,434,100円と287%のパフォーマンスです。

無駄なテクニカルを一切使わないので、知識ゼロの初心者でも短期間でマスターできるのが

3次元FXという手法です。

FXって難しいと考えてる初心者の方にこそおすすめしたい手法です、チェックしてみてください。

shosai_arrow_red.gif


[ 2015/06/19 22:35 ] FX | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxsatan.blog.fc2.com/tb.php/1098-0d3ab99d