FC2ブログ




















米雇用統計の値動きをとらえる、毎月100万は手堅い手法。

最初に申し上げておきます。
この手法は多くの方が手にすると対策をとられるリスクがあるため
手法の提供者は10名までとなっています。


///////////////////////////////////////////////////
はっきり申し上げて、毎月100万は手堅いです。
米雇用統計の値動きをとらえる事が出来ます。

毎日のレートチェックから解放されたい方。
塩漬けポジションを抱えてる方。
ドキドキしながらトレード中の方。

月一回のトレードに絞って人生を楽しみましょう!
(販売者さん説明です)
///////////////////////////////////////////////////



【手法概要】
とあるFX業者のサーバーの弱点を利用する手法です。
簡単に言ってみれば裏技的な手法になります。


【お断り】
販売個数が増えると、対策される可能性がありますので、数量限定10個までとさせていただきます。
また、完売から数ヶ月経過後に対策されていなければ、値上げして再販する予定です。


【トレードタイミング】
毎月初第一金曜日の「米雇用統計」の発表前後の1回のみ
※重大指標の情報漏れによるレート操作が噂されておりますが、その様な類いの手法ではございません。


【手法利用によるメリット/デメリット】
■メリット
・FXトレードを月1回しか行わないので、時間を有意義に使える。
・現在レートが気にならない。
・レバレッジによるが、入金額に対して2〜5倍程度の利益が見込める
■デメリット
・金銭感覚が狂う。
・利用者が増えると対策されて手法の利用が出来なくなる(永続ではない)。


【おすすめする対象者】
■下記に該当するトレードがあまり上手でない方
・エントリーした所がサポート/レジスタンスによくなる。
・チャートに張り付いても利益がでない。
・損切り貧乏、損大利小になる。


下記に2013年8月2日(金)の必勝法の説明がありますので、ぜひ見てください。
http://blogs.yahoo.co.jp/hwwfm813
[ 2013/08/29 17:34 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)